伊豆天城吉奈温泉 御宿さか屋 ~ブログ~伊豆のほほんだより

伊豆天城 吉奈温泉 さか屋 伊豆のほほんだより

「2009年06月」の記事一覧

お越し頂いた皆様へ…心から感謝申し上げます

この4月から6月にかけて、当館の女将が骨折し、皆様にお会いできなくて失礼いたしました。にもかかわらず5月末日のTV放送もあったためか、6月は多くのお客様においで頂けて本当に感謝申し上げます。

4月の初め、女将は骨折したベッドの上で途方に暮れていました。このご時勢に女将が現場に居なくて乗り切れるのか?果たしてお客様にご満足頂けるのか?女将が突然就業不能となってしまったので、スタッフ一同非常に緊張致しました。が、そのおかげで一人一人の能力はムリヤリにでも引き出され成長を余儀なくされました。ずっと女将頼りだった部門についても、スタッフ自身でもきちんとフォローが出来るようになった為、無駄が少なく且つより機能的になったように思えます。女将の怪我でスタッフ各々が出来る事を再認識できました。これも温かく見守ってくださったお客様のおかげと、心より感謝申し上げます。

御宿さか屋は古い宿ですが、古い宿だからこそ常に新しい風を吹き込まなくてはなりません。こんな小さな宿が現在でも生き残って来れたのは「旅館らしい古い考え」をいち早く改め、お客様に納得して頂ける様な【内容】と【価格】を考慮した結果ではないかと思います。玄関に仲居がずらっと並んでお迎えするような人的な見栄えよりも、料理の質や味・風呂の源泉提供といったお客様に直接還元できる事を大事にしてきました。当館のスタッフは一人一人が一生懸命働いています。

余談ですが、よく「人手が足りない」と言いますが、当館はそうは思いません。人手なんて有り余るほどあってはいけないのです。その人件費はお客様の支払われる価格に必ず反映されるはずですから。

TVをご覧になったお客様には「地味だけど食材にこだわった料理を出す宿があるらしい」と知って頂けただけでも、大変ありがたい事だと思っています。今回の女将の骨折は試練でしたが得るものも多かったと思います。また最高のタイミングで放送して下さった関係者の方々にも心より感謝申し上げます。神様って居るんですね…と思いました。ありがとうございます。

御宿さか屋は今後も新しい事を取り入れつつ、古いものを守っていこうと思います。旅館としては珍しい事もあるかとは思いますが、これも成長の過程と見守って下さるお客様のおかげで続けてゆけます。今後ともどうぞご指導ご鞭撻の程宜しくお願い申し上げます。

凝ったご宴会は私の楽しみです♪

ときどきご宴会が大変ステキなパーティーに変貌している時があります。お世話している私達も思わず大笑い…なんてのは珍しいので、今回は写真でお伝えしましょう。

これなんだか分かりますか?
大人用-00023.jpg
大人用のベビー帽子とライオンさんよだれかけ(笑)。お手製です。

会長さん(女性)が凝る方で、ベビー帽は「いったいなんに使うのよ~?」とお友達に怪しまれながら発注したそうです。よだれかけは市販されているものに、手書きのイラスト入り。きゃわいぃ~でしょう?

んで、これを誰がつけるかと言いますと、おおよそ60歳を越えられたその土地の名士の方々ですね。これがまた似合うんですよ!ホント。還暦の赤いちゃんちゃんこより、ベビー帽子とよだれかけにすべきでしょう。

大人用-00021.jpg
それで、飲物はコレです!『特大哺乳びん』中身は高級ウィスキー入り。某クラブで見つけて無理やり譲ってもらったフランス製。やっぱり外人はしゃれが効いてるね?小物から演出まで「ここまでやるか?」の徹底ぶりに、一流の方々は遊びも一流なのねと思い知った夜でした。

ハリネズミ

皆さんはハリネズミって見たことありますか?先日岐阜の民家の庭で「飼い犬のドッグフードを食べているところを捕獲」されたそうです。なんともおまぬけでラブリィーですな。

ハリネズミ 民家の庭に 岐阜・瑞浪 6月27日10時14分配信 毎日新聞

私、実は見たことあります。学生時代ライオンズの交換留学でオーストリアに1ヶ月ホームスティした時。私はそこの飼い犬のごついボクサー犬に気に入られたらしく、滞在中は彼がずーっと付き添ってくれました。おうちはウィーンよりずっと西のリンツ市にあり、庭にお手製のプールと芝生があったんです。夕方その庭で軽い食事を取っていると庭のはじの暗闇にコソコソコソと動くものが…。ボクサーと一緒に確かめに行くと、なんとハリネズミ!あんまり早くない動きで逃げていきました。こんな光景は日常茶飯事らしく「ああ、また来てた?」ぐらいの感じ。夜行性なのでなかなか暗がりでまじまじとは見られませんでしたが、ほぼ毎晩庭に出てきてました。やっぱドッグフード目当てだったのかしら?とにかくカワイイデス!

この時の思い出にスワロフスキー(オーストリアのクリスタルガラス会社)でキラキラのハリネズミを買って帰りましたよ。この旅で一番高価なお土産は、今も祖父の仏壇でキラキラしてるはず。

マイケル・ジャクソン急逝

実はマイケル・ジャクソンにやられた世代です。
その当時ビデオを持っている人も多くなかったのですが、仲の良い友達が医者の娘で持ってたんですよ!【スリラー】のビデオ!!貸してもらって夢中になって見ましたねー。MTVは見られなかったのですが、今も現役でやってる【ベストヒットUSA】は流行ってました。私も洋楽の方が好きだったので、その当時のアイドルとか歌謡曲の話しをしても、よく分からないんです。

マイケルはそりゃーとってもカッコよかった!スーパースターとはこの人のためにある言葉でしたよ。天才ならではの奇行はある程度仕方なくても、その後のスキャンダルは残念でしたが、数年前にスリラー25周年記念アルバムが出ましたよね。あらためて見て聴くと「やっぱり秀逸」で、もう新作を聴けないのがとても残念です。天才なだけに生き急いでしまったような…。このニュースを聞いても、なんだか「ああ…こういう結末は、予想できたかも」感が漂います。

今週末はアルバムをもう一度聴き返して、マイケルを偲ぼうと思います。清四郎さんといい、最近素晴らしいアーティストが亡くなります。行けるライブにはどんどん行っておくべきですね。合掌。

6月7月は特別室がお得です★伊勢海老の塩釜付き!

天城では今、ホタルがキレイに舞っています。実は中伊豆の観光シーズンは今がオススメなのです。もしふっと出かけたくなったら、どうぞお越し下さい。
【天城の蛍】を少しでも多くの皆様に見て頂きたいから、この時期なら特別室や露天風呂付き客室もオトクなOFF価格にしています(平日より安い?)

↓ 今週末は特別室【館山荘】がオトクですよ。
特別室・503-1_1603.jpg
【特別室&伊勢海老の塩釜付きプラン】
通常土曜日27000円 ⇒ なんと23500円に!

しかも珍しい伊勢海老料理【伊勢海老の塩釜】も食べれちゃう♪
dish伊勢海老の塩釜_4440.jpg
なんという大放出のプラン!女将には言ってません、こんな価格(4000円OFF)で販売してるなんて…。
女将さんに知られたら打ち切り(?)の特典充実プラン。お早めにどうぞ!6/27もございます★

↓こちらの【展望露天風呂付き準特別室】からは、風に波打つ新緑の山並みがご覧いただけます。天城の新緑は日に日に色を変え、鮮やかに映えています。ボーっと山並みを眺めていると、日ごろのストレスも消えてしまうかも?
room512_0054.jpg
【展望露天風呂付き準特別室&創作会席プラン】
通常土曜日 30000円 ⇒ 6/27は 23500円で。【&大名焼プラン】22500円もあります。

夏至の夜に【キャンドルコンサート】

もともとキャンドルは好きなのですが、夏至が近づいたので改めてご案内です。
御宿さか屋ではほぼ毎週末、プロ音楽家の下山英二さんをお迎えして【キャンドルコンサート】を催しています。人工の明かりをほとんど消して、ゆらぐ明かりの中でまったりと音楽に浸るひとときはとても好評です。
コンサート_0019.jpg
お客様にはコーヒーや紅茶を召し上がって頂きながら、ゆっくりなつかしの音楽を楽しんで頂きます。もうすぐこのコンサートを始めて2年になりますが、いろいろな出会いもあります。

喉に呼吸器機械をつけたお客様は「普通のコンサートには行きたいけど、呼吸機械の音が迷惑になるので出かけられない。ここに来て思わぬところで生の音楽に触れることができて、本当にうれしい」と涙ぐみながらおっしゃったこともありました。
小さなお子様のママとパパは「コンサートなんて久しぶり!」と喜ばれます。

思い出の曲をリクエストして熱心に聴き入って下さったご婦人の姿や、普段は元気なお子様が気持ちよく眠ってくれた時、私達は「コンサートやっていて本当に良かったなぁ」とえもいわれぬ感動を味わう事ができます。これがなによりの私達の原動力になってます。

演奏をしてくださる下山英二氏を始め、ボランティアでお手伝いして下さる奥様でマネージャーの芳枝さん、当館のスタッフが協力して運営しているこの【キャンドルコンサート】全て手作りの企画です。お客様の心に届くととても嬉しく思います。

かわいいもの

ちょっと最近忙しくてネタが詰まってきました…。こんな時は私の秘蔵ネタ映像から、とりあえず…みつけました!
ぶたまん-1.jpg
かわいいでしょう?

ちょっと季節は違いますが某大手スーパーで売っているらしい「ぶたまん」。凝ってますね。ぜひ食べてみたいのですが、どうも地域限定?関西地区らしくこちらでは見かけません。
アンパンマンのパンを見せびらかす知人に画像を送りつけました。こんなオモシロぱん、あったら教えて下さい。昔は大船駅でこんなの見つけましたヨ?

電車パン-1.jpg
電車のパンって・・・大人気で2時間で完売だったそうですよ。

今の時期限定★特別室のお楽しみ★

room601_4533.jpg

特別室・502_1594.jpg

特別室・503-1_1603.jpg

伊豆の美味しいもの~沼津港【むすび屋】

実は現在新しいメニューを開発しようと研究中。お客様によっては「基本は少なくて良いけど、もうちょっと食べてみたい」という要望は多いのです。まずはリサーチ!と言う事で、定番の沼津港(港湾)に出かけてきました。

沼津港はいろーんな海鮮のお店がひしめきあって、迷ってしまうのが通常。今回は【丼(どんぶり)】がテーマで探そうと決めていました。そこで出入りの魚屋さんから「美味しくて、安いと言われているのはどこ?」と聞いてから行ったのです。ところが女将が聞いてきた店名がまったく見つからない。電話番号案内にもない。エーいい加減にしてよー(怒)と言いながら、出入りの魚屋さんに電話しました。運よくつかまって聞いてみたら、女将の聞いたものと似ているようで、微妙に違う。やっと見つけたお店は「本日休業」でした。

と言うような経緯を経て「仕方ない、今日は自分で探してみよう!」と各お店をじっくりじっくり見て回りました。盛がすごくて高いのは当たり前なので除外。あくまで手頃な価格にこだわりメニューを見ます。

ぐるっと一回りしてふっと気になったお店が、ココ【むすび屋】さん。沼津市場のまん前にあります。
むすび屋-00013.jpg
いかにも普通の定食屋さんって感じのメニュー表。しかしよく読むと、お魚にこだわった献立で、お手頃な価格です。見て回ったお店の中では安かったし、良心的かなという印象。
むすび屋メニュー-00018.jpg
入ってみると、カウンターと席が4人掛けが3卓のみ。おおっ!美味しそうな予感が…。
むすび屋カウンター-00012.jpg
いろいろ迷いましたがテーマが「どんぶり」なので、ここは丼のみ頼んでよろしい。
検討の結果、お手頃な【アジフライと釜揚げしらす丼】850円・写真に惹かれてちょっと贅沢【海鮮ウニ丼】1760円・これが真打か?【海鮮おまかせ丼】1300円の3つを頼みました。

一番最初に出てきた【アジフライと釜揚げしらす丼】+50円でお味噌汁が豚汁に変更できたので、迷わず変更。この豚汁が当たり★家庭で作るようなゴロゴロ野菜で具沢山の美味しいものでした。
しらす丼と鯵フライ定食-00019.jpg

【おまかせ海鮮丼】1300円がやってきました。美しい…。ウニのふんわり感が良いですねぇ~!
むすび屋おまかせ海鮮丼-00023.jpg

こちらは「おまかせ」より460円UPの【海鮮うに丼】。いくらとうにが増量してます!鮪も良いところが大きな切り身で2切れ。うに、あまーい…。
むすび屋うに丼00021.jpg

どんぶりと定食にはお味噌汁と小鉢がついてきます。ごはんは意外と少なめなので、ちょうど良い感じです。
おまかせ海鮮丼-00025.jpg
実はこの後「もうちょっといけるかな?」と【ミックスフライ定食】も注文しちゃいました。これも美味しかった…。ボリュームがありますね。きちんとした海老で嬉しかったです。
ミックスフライ定食-00026.jpg

総評としては【アジフライと釜揚げしらす丼】が味覚的にも両方食べられてうれしい。お値段も850円と手頃。シラスは塩味が効いて美味しかった。あと【海鮮どんぶり】は『食べていて楽しい、次はどれに行こうかなと選ぶ楽しみがある』と。いくらの赤は食欲をそそりますね。【おまかせ海鮮丼】1300円は海鮮丼としてはかなり安い方だし、内容もオススメ。
【海鮮うに丼】はうに&いくら好きにはたまらんです。

お店自体は沼津港の「買い付け人の食事処」の要素も大きいみたいで、朝早くから営業してるし、午後2時ごろには閉店してしまいます。価格は良心的ですし、美味しかったのでオススメ出来ますヨ★

【むすび屋(沼津市場前)】

お仕事で近隣の宿に行きました

金融機関の総会で、近隣の宿にお邪魔しました。こんな事でもないと機会もありませんので、楽しみに伺いました。遅れての参加の為、既にお食事はほとんど並んでました。
三信-00010.jpg
お造りは鮪の他に、伊勢海老が少しと生湯葉の刺身も美味しかった。茶わん蒸しの中にはうなぎが入っており豪華です。お鍋は抹茶の入ったしゃぶしゃぶ鍋で、ここに牛肉をしゃぶしゃぶしてパクリ。

せっかくのご馳走に、あんまり飲めない私はご飯が欲しかったのです。そこで白いごはんをお願いしたら「あと少しでご飯が出ますから、ちょっとお待ち下さい」とのこと。10分位待っていたら、もう宴会が中締めに。その後、わさびがてんこ盛りになった焼おにぎりが出てきて、そこにお吸い物をかけて食べる「わさび茶漬け」を頂きました。美味しかったです。私はもうちょっと早く食事として食べたかったかな。お刺身やしゃぶしゃぶでごはんを食べたい方もいるかも?提供側とお客様側では受け取り方の違いもあるんだなぁと勉強になりました。
三信-00013.jpg
かわいい器。いのしし親子柄ですね。

客室もお風呂も素晴らしいお宿。内装もテーマに沿ってかわいらしく且つ骨太(!)。マニアが見たら一晩中眠れないのでは?御宿さか屋もたいがい「迷路みたい」と言われる事もありますが、ここはスゴイです!地下も掘られていて、いろんな岩が出てきたり、中もかなり広いので、探検気分で楽しめます。

そうそう、ちょっと構造が込み入ってると「迷路みたいだ」とおっしゃる方がいますが、私は単純なビル旅館よりずっと好き。「迷路じゃない旅館なんて面白くない」ですよ?途中息子さんにお会いしたので、一部お部屋も見せて頂き、勉強させて頂きました。

「天城ほたる祭り」会場には毎日送迎シャトルバスを運行中★お酒を飲んでほろ酔い加減でも、安心してお出かけ下さい!

2009年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
インターネットで宿泊予約ができます。

アーカイブ