月別アーカイブ: 2009年7月

伊豆の美味しいもの~沼津【麓屋(ふもとや)】

古民家をきれいにして3年前に出来た小綺麗なお店。前々から気になってはいましたが、なかなか行かれませんでした。最近3周年で地元紙に広告を出していたので行ってみる事に。

構えはこの通り大変立派な感じ。
麓屋-00050.jpg
ところで女将も私も地元紙に積極的に広告出しているところにはとりあえず行ってみる主義。広告出すのもけっこう費用がかかることですし「ヤル気」のある企業だと認識しているからです。今回の「麓屋」さんはもともと長野のお店らしく、伊豆には初出店だそうで、この7月に3周年になるのだそうです。
麓屋-00034.jpg
ガラスは貴重な「大正ガラス」をそのまま使用。少しずつゆがんで見えるのが、また風情がありますね。
麓屋-00035.jpg
天丼1300円はキレイに揚がっています。大きな海老が2本にかぼちゃ・ししとう・なす・きす。衣のきれいさに職人技を感じますね。
麓屋-00037.jpg
もともと長野のお店ということで「おやき」各種も売ってます。これはナスをピリ辛の味噌で炒めたもの。1個250円なので、手頃ですね。
麓屋-00038.jpg
本命「牛ひつまぶし定食」2500円
小さなおひつに入った牛ひつまぶしとそば・桜えびのかき揚げ・と山菜小鉢・デザートがセットになっています。
麓屋-00040.jpg
「なす冷やしそば」(大盛り)1500円ぐらい?限定品なので、頼んでいる人が多かった。
「天丼」1300円はオトクだし美味しかったです!「牛ひつまぶし」は「飛騨牛」「ひつまぶし」をココで押していく理由は?と考えます。味は良いですよ。

※追記 2014/4/24 通りかかったら閉店していました。残念!

カテゴリー: こ)伊豆ごはん・うまいもん

8/1(土)は田舎の素朴な【吉奈温泉夏祭り】

8月1日(土)は吉奈温泉のお盆です。
年に一度の【吉奈夏まつり】が開かれる日でもあります。

今は吉奈から出て都会に住んでいる兄弟や息子・娘達も、この日ばかりは帰省してきます。昼間はお墓参りに出かけて、夜は【吉奈夏まつり】に顔を出して旧交を温めるのが定番です。
夏祭り-03.jpg
昔は「吉奈共同湯」があって、近所の人々とのコミュニケーションが常にあったのですね。今はそれも無くなりこの「吉奈夏まつり」が地元のお年寄りの大きな楽しみになっています。腰掛けているおばあちゃんに「久しぶりー!お元気でした?」と声を掛ける姿がいろんな所で見られます。

この「吉奈夏まつり」は地元の方々の寄付や観光協会からの助成などでまかなわれています。当日は「生ビールはもちろん無料!」「ハズレなしの抽選会」もちろん「盆踊り・生太鼓演奏付き」などが行われますヨ。もちろん温泉にお泊りになるお客様の為のお祭りでもありますから、ばんばん参加してください。絶対ソンはありません。田舎の盆踊り大会で、地元のおばさんに踊りを教えてもらうのも、良い思い出になるでしょう。

カテゴリー: あ)御宿さか屋トピックス, い)伊豆!旬のお楽しみ, な)さか屋よもやまばなし

伊豆の【かかりつけ湯】をぜひ知ってください

先日7月21日に修善寺「ラフォーレ修善寺」さんにて【かかりつけ湯】総会でした。
「かかりつけ湯」は、静岡県の外郭団体、ファルマバレーセンターが選んだ、健康増進や癒しのための伊豆の温泉宿です。
かかりつけ湯.jpg
「良質な温泉とおもてなしが堪能できる、新たな伊豆の温泉ブランド」・・・それが「かかりつけ湯」です。こうやってHPを見直すとかなり良いことが書いてありますね。

今の時流にはちょっと地味なコンセプトの「かかりつけ湯」ですが、温泉に一番必要な要素が盛り込まれています。しかも静岡県ファルマバレーセンターの後押しです。

静岡県では今「富士山麓ファルマバレープロジェクト」というものが進行中。
医療からウエルネスまで世界レベルの研究開発を進め、県民の健康増進と健康関連産業の振興・集積を図り、特色ある地域の発展を目指すと言うものです。

県立静岡がんセンターの開院を契機として始まり、平成17年11月には、がんセンター研究所が開設、県内外の大学、医療機関、民間企業、研究所等による共同研究を推進しています。

平たく言うと「県民自身が健康になる事と健康を産業にする事」を推し進めているのです。日本有数の温泉地でもある「伊豆」を抱える静岡県としては「温泉を積極的に健康増進に役立て、明確な産業の一つ」にしたいのですね。昔の湯治治療が見直され、現代風にアレンジされるのが「かかりつけ湯」です。

かかりつけ湯HPを良く見るととても良いことが、沢山書いてあり「おっこれはキャッチコピーに使えるゾ」と思うフレーズ満載です。しかしながら内容はいたって地味。温泉成分などの明示や学術的な裏づけも必要なので、地味かつ堅実のようです。一生懸命取り組んでも、なかなか集客し収益を得るまでにはならない。しかし理念は非常に素晴らしいのです。

これを理解し積極的に「かかりつけ湯」をご利用して下さるとありがたいです。まずなにより、もう少し知ってもらう努力が必要ですね。

カテゴリー: あ)御宿さか屋トピックス, な)さか屋よもやまばなし

さか屋から手軽に観光シリーズ~日本百名瀑【浄蓮の滝】

「浄蓮の滝」は天城の有名観光スポット。御宿さか屋から車で15分ほどです。もちろんバスでも近く、バス停で降りて5分で滝に下り始めます。意外とひょいひょいと下れます。

滝が近づくとふわぁ~んと冷たい空気と瀑風が顔に当たります。これがマイナスイオンの粒が大きいものですね。
浄蓮の滝.jpg
周りはシダや木々に囲まれて、緑のビリジァンと水のエメラルドグリーンの美しいコントラスト。とびきり冷たい水はいかにも美味しそうです・・・(なんでも食べ物換算するのは止められない)。

以前も話しましたが、当館に長く逗宿されていた黒澤明監督のお気に入りがこの「浄蓮の滝」。有名なシーンでは「八月の狂詩曲(ラプソディ)」でリチャード・ギアと子供達が水で戯れる場面に起用されています。

手軽に大きな滝まで近づけるので、簡単に気分良くマイナスイオンを摂取したい時には、ぜひおすすめ!

カテゴリー: い)伊豆!旬のお楽しみ, さ)さか屋での過ごし方 ご提案, し)ご夫婦・カップル向き, す)お子様と一緒ファミリー向き, せ)小さなグループ・家族会向き

管理された安全な川で【川遊び】してみませんか?

山ならではの遊びのひとつに【川遊び】があります。
昨年お客様にご案内したら「珍しい体験が出来て、大人も子どもも大満足でした!」とお電話があり、とても楽しい1日になったそうです。安全に管理された川での水遊びは、流れがあるからちょっとスリルがあって子ども心をくすぐります。
水恋鳥広場.jpg
ここでは「さかなのつかみ取り」もやってますよ。バーベキューも出来る炉がありますから、そこで焼いちゃうのも良いかも。また「水中観察会」などイベントもあり、田舎の川でワイルドな体験をお子様にさせてみたい方にはぴったり。

当館宿泊(予定)者なら「ますのつかみ取り・無料体験日8/4」や「水生生物観察会」もございます。ぜひ出かけてみてください。

水恋鳥広場

カテゴリー: い)伊豆!旬のお楽しみ, さ)さか屋での過ごし方 ご提案, し)ご夫婦・カップル向き, す)お子様と一緒ファミリー向き

ヒグラシが鳴いています

連休も終わりちょっと一息つける様になりました。おいでの皆様には楽しんで頂けたら良いのですが。ありがとうございました。

日中は暑い日が続きますが、ちょっと夕暮れ時になるとヒグラシが「カナカナカナ・・・」と鳴いています。先日も夕暮れ時の小鳥の鳴き声があまりにはっきりとしていたらしく「これはテープ?ですか?」と質問を受けることも。動画に一生懸命録音しておいででした。
麓屋-00044.jpg
↑ 昔の家屋を移築したレストランで。「カオナシ」が入ってきそうな縁側です。

ヒグラシが鳴くとやはり本格的な夏が来たなと感じます。子供達の声が響くプールに盆踊り、花火、ラムネなど、夏の情景が自然に目に入りますね。

私事ですが、幼い頃とても仲良しだった幼馴染が今春あちらに逝ってしまい、初めてのお盆を迎えます。最近ふっと気づくと彼女の事をよく思い出しています。夏の情景は全て、幼い頃の楽しい思い出と重なるからでしょう。生きているうちにもっと会いに行けば良かったとつい思ってしまいます。また、今ついつい不義理をしている大切な友達にも会いに行かなくちゃとも思うのです。

ミンミンゼミもずーっと聞いていると、なんだかうるさく感じなくなりますよ。天城はご存知の通り「森の町」で、涼しいスポットも点在しています。セミの声を聞きつつ、マイナスイオンたっぷりの涼しい滝めぐりもおすすめです。サントリー伊衛門のCM撮影が行われた清涼感溢れる渓谷を歩くのもいいかも。さか屋のプールでのんびりと昼寝&日光浴もけっこうイケルそうですよ(笑)。海の近くでさんさんと日差しを浴びるのも良いですが、山あいの田舎で自然に包まれながらのんびりと過ごす夏もおすすめです。

カテゴリー: は)伊豆のほほんだより

夏本番!夏の【御宿さか屋】のお楽しみ

いよいよ夏休みですね。プールや川遊び、さらに【ほたるウォッチング】もできるさか屋の休日はいかがでしょうか?
8/1は土曜日ですが、なんと【平日価格】でのご提供!!この機会にぜひワンランク上を狙ってみるのもオススメですよ♪

空室案内はコチラから
そして今からの伊豆の楽しみ方を伝授しましょう。

まずは西伊豆編
船原峠を越して土肥へ向かう途中の【おおき牧場】のびわアイスから(食べ物かいっていう突っ込みはナシで)
びわアイス_0117.jpg
西伊豆・土肥【象牙美術宝庫】
今では輸入不可能な象牙細工がわんさかある。「象牙のような肌」とはいかに美しきものと知りました。
象牙・花_0141.jpg
吉奈温泉からウグスに向かうアプローチもあり。途中の【西天城高原牧場】は爽快ですよ。
西天城高原3600-3.jpg

カテゴリー: い)伊豆!旬のお楽しみ, こ)伊豆ごはん・うまいもん

伊豆の美味しいもの~三島駅【ラガッツォ】

皆様ご存知の通りうちの女将が骨折してしまったので、いつもは料理作りたがりの彼女が台所に立つのをお休みしております。まぁこの機会にいろんなものを食べてみよー!と、いつも以上に積極的に地元グルメを探しております。もちろん安くなきゃダメですが。

で、今回は地元のイタリアンに注目「食べログ」を参考に探してみました。なにやら「美味しくてコスパ最高!」とのふれこみです。そしてなかなか予約が取れないとか。たまたま電話をかけた日に急なキャンセルが入ったとかで運よく伺う事が出来ました。

【生蛸とホタテのガーリックバター】バジルのたっぷり入ったガーリックバターソースが絶妙~!生蛸は父にはイマイチだったみたいですが、そーすウマー!自家製パンも急きょお願いして、残さずイタダキ。
ラガッツォ-00013.jpg
【ブルスケッタ】はきっちり盛りだくさんトマトがのっててオイシー!通常2個組ですが、人数分もたのめます。
ラガッツォ-00014.jpg
パスタはとりあえず【ペスカトーレ】海の幸満載のトマトソース。パスタより魚介類が大盛りです。トマトソースが魚介と合います。
ラガッツォ-00016.jpg
パスタもうひとつ【手打ち平パスタ牛のラグーソース】
これが旨い!もともとラグー(煮込み)ソースだけでもごはんが(笑?)いけそうなのですが、手打ちパスタが良く絡んで、なんとも言えずまろやかでウマウマ…。おかわりしよーかと思ったくらい。すればよかった…
ラガッツォ-00019.jpg
上記のラグーソースがあったので、あとは魚系と【本日のお魚・アメリケーヌソース・マッシュポテト添え】この日はキンメ、皮がぱりぱりです。エビから作るアメリケーヌソースは大好物!しかもマッシュポテトはほらヨーロッパでどかっとザックリ乗っけられるアレでした。いかにもでスキなんです。ソース美味しい…。
ラガッツォ-00023.jpg
お酒を飲まないので甘いものもしっかり頂きます。確か【本日のトルテ・バナナアイス添え】
ラガッツォ-00024.jpg
私は定番の【ティラミス】コレがまた旨い!
ラガッツォ-00028.jpg

お店は満席で20席ぐらい。平日の7時過ぎに伺いましたが、ほとんど満席で7時半には一番最初のお客様がお帰りになりました。ちょっと暗めの照明なので、写真はあまり上手く撮れなかったけど美味しそうでした。父は隣の席の料理が気になって【ムール貝の酒蒸し・どっさり】を頼みましたが、多すぎたようです。パーティには良いかも。

アットホームな雰囲気で、来ているお客様もカップル・女性同士・会社系グループ・男同士の夕食・うちみたいな家族といろんな方が来てます。キッチンは男性シェフ1名のホール2名ですが、味はもちろん接客と料理説明が素晴らしく勉強になりました。3名で6500円ぐらい(お酒は飲まず)だと、1名2000円ぐらいで美味しくてお腹一杯…これはウレシイ。既に再訪決定。

三島駅南口のすぐ近く 午後6時から11時までの営業
イタリアン【ラガッツォ】要予約

カテゴリー: こ)伊豆ごはん・うまいもん

土曜の朝はラジオの生放送でした★CBCラジオ

お声を掛けていただくのもありがたいことなので、出させて頂いちゃいました。7月11日CBCラジオ(中部日本放送)『広瀬隆のラジオでいこう!』の「日本列島湯けむりリレー」朝7:10ごろからの生放送、たった3分間ですけれど、き、きんちょうした~!

ラジオの出演はこれで2回目になりますが、私がしゃべると(ご存知の方も多いかと思いますが)つい口がすべる場合もあり…要注意なのです。今回は製作部の方がすばらしい予想原稿を書いて下さってありがたかったです。生放送は何も原稿無かったらコワイですもんね。今からがきれいになる「さか屋ほたるウォッチング」のお話をさせてもらいました。
吉奈_0040.jpg
【天城ほたる祭り】は今週までですが、天城の中でも当地だけ天然のヘイケボタルが見られるスポットがあるのです。本来ソコは私有地で関係者以外は立ち入り禁止の場所ですから、当館の車でお連れしています。天気がどしゃぶりだったらちょっと難しいかもしれませんが、7/12から、ほぼ毎晩お連れする事が出来ると思います。おすすめはやはり7月中ですね。上手くいけば8月の上旬まではOKです。ぜひお越しくださいませ。

カテゴリー: い)伊豆!旬のお楽しみ, か)メディア掲載

さか屋のプール★営業中です★もちろん無料

なんだかむしむししますね。そろそろ本格的な夏が近づいているのかも?そろそろ夏休みでもあることに気がつきました(遅すぎ)。そこで、先週末はみんなでプール掃除をしましたよ。これでいよいよ夏が来るって気分になってきましたね。

吉奈温泉は昔の方が洋館が立ち並ぶモダンな土地柄だったので、田舎の温泉宿のわりに、ほとんど全ての宿がプールを持っています。私が幼い頃は東府屋さんか芳泉荘さんのプールを毎夏小学生がお借りして、大騒ぎしながら使わせてもらっていました。一方さか屋のプールは旅館のど真ん中にあった為、一般開放ができず、意地悪な子どもからは「お前のとこはケチだからプールを貸してくれない」とよくいじめられたものです(笑)。
そんな訳で吉奈温泉の子供達は、「山の子供」なのに水泳が得意だったりします。当館主人も都のインターハイでバタフライの選手だったとか。
施設プール-1-1.jpg
当館のプールは5m×15m・深さは腰辺りから胸周りぐらいまで。水深58センチのお子様用プールもありますよ。今日は貸出し用の浮き輪やボールを膨らまして、皆様のお越しに備えました。
お子様だけでなく大人でも日光浴や昼寝にどうぞ!おなじみ様のKさま(もちろん大人)は毎年ラジカセ持参で満喫しておいでです♪たまにはそんな休日も宜しいのではないでしょうか?

浮き輪はお子様用4つ・大人用2つ・ビーチボール4つなどはもちろん貸出し無料。水着だけはご用意が無いので、ご持参下さいませ。温泉が多量に入っているので今からでも遊泳可能。でっかい露天風呂感覚でどうぞ♪

カテゴリー: あ)御宿さか屋トピックス, い)伊豆!旬のお楽しみ, さ)さか屋での過ごし方 ご提案, し)ご夫婦・カップル向き, す)お子様と一緒ファミリー向き