伊豆天城吉奈温泉 御宿さか屋 ~ブログ~伊豆のほほんだより

伊豆天城 吉奈温泉 さか屋 伊豆のほほんだより

「2010年02月」の記事一覧

伊豆の防災現場・・・津波は怖いよ!

チリで大地震があり、世界をまたいで津波が日本にも押し寄せましたね。防災大国・静岡県としては本日の午前中から午後にかけて、結構ピリピリと緊張感が走りました。
実は社長の誕生日会をしてなかったので、お気に入りの中華料理店に出かけ、お手頃予算でお祝いしたのです。その帰りに、海が好きな社長のために(社長の運転で)長岡の口野から三津浜に向かって海岸線を少し走りました。多くの警察車両が出ていた為、ナニゴトかと思ったのですが、よく考えてみたら「津波警報」!
結構な数の船が湾を出て行き、ちょっと沖の方で停泊させる。津波があったとき湾内に船舶があると破損する可能性があるからです。かなり緊張感に満ちた光景でした。観光の車はほとんどなく、漁協の建物の前だけ車がいっぱい。やはり津波は軽く見てはいけないんでしょうね。
海好きの父と違って私にとって海は「怖いもの」というイメージ。山育ちなので「底の見えない水」には恐怖心があり、とてもじゃないけど海の傍には住めません。その怖い最たるものはまさに津波。津波を村人に伝えるために田んぼの稲むらに火をつけた昔話もありました。今回も聞くことが出来た50年前にチリ大地震の津波にあった方々の言葉は、とても重いものがあります。
静岡県はずーっと海ですから。今日はさぞかし緊張した1日でしたでしょうね。お疲れ様です。
さて、こちらは近隣のお方からお借りした「昔の酒屋旅館の庭園のポストカード」です。昔は意外とこういうものを作っていたんですよね。
酒屋旅館ノ庭園カード.jpg
同じ角度のものはなかったけど、おおよそこんな感じでしょうか。橋の向こう側には、あまり建物がなかったのです。館山荘を建てた時期を考えると、このカードの作成年は昭和28年以前ということです。
日本庭園_9567.jpg
この変わらない日本庭園を眺めながら、休日をゆったりと過ごしてみませんか?
★新プランぞくぞく!宿泊プランはコチラ★
↓参加することになりました。よろしければ押して下さいませ
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログランキングranQ

3/6(土)はお得な平日価格【土曜日スペシャルディ】やります!

3月で伊豆は本格的な観光シーズンを迎えます。どこへ行っても花だらけ。他の土地よりちょっとだけ早く春が来るのです。
そんな3月でもお得に泊まれる日を!ということで、3/6(土)はお得な平日価格【土曜日スペシャルディ】やります!
ちょっとお得な分で特別室に泊まったり、目を付けていたオプション料理を注文したり。いつもよりちょっとぷち贅沢をしてみるのもおすすめ。
【素朴な露天風呂つき旧館はなれ】でしたら18000円でご用意。
【銘木建築の特別室『館山荘』&伊勢えびプラン】でも25000円以内で収まります★
dish伊勢海老の塩釜_4440.jpg
【伊勢海老の塩釜】はたっぷりの塩で蒸し焼きにした贅沢な一品。ほんのり甘く仕上がった上品な味。私たちもなかなか食べられません(笑)ホントおすすめです。
今咲き始めた露天風呂の「河津桜」も、その頃には写真のようにいい感じになっているかも?
白藤の湯_0120-2.jpg
お得な土曜日企画もないと困りますよね。なので、もう発売しちゃいましょう!
平日限定の企画【大名焼★謝恩プラン】を限定3室のみ15000円(税別)で!
花粉はあるけど露天風呂にどうしても入りたいあなた!気温が上がってきたので、まさに露天風呂日和です★春風を感じながら、のんびり過ごしてみませんか?
さか屋イチのおトクプライス【HP限定★3月の大名焼・謝恩プラン】
★新プランぞくぞく!宿泊プランはコチラ★
↓参加することになりました。よろしければ押して下さいませ
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログランキングranQ

【一個人】4月号「黒澤明特集」に載せて頂きました★

今年は「黒澤明監督生誕100年」ということで、昨年からいろいろな作品がTVでも放映されています。御宿さか屋も今年に入って、比較的そういう(黒澤監督関係の)お話が多くなってまいりました。
当館をご贔屓頂いた方々の中でも、黒澤明監督と岡本太郎氏はひときわ異彩を放つ方々です。今回の【一個人】黒澤明特集はかなり踏み込んだ読み応えのある記事。わかりやすく解説されていますから、ファンでなくともぜひお読み頂きたい。私も思わずコンビニで衝動買いです。
201004一個人_0001-1.jpg
記事を書いてくださったのは「のかたあきこ」さん。仕事バリバリの美人です。お酒も結構イケルくちで、父が楽しそうでした。
201004一個人_0002-1.jpg
「こんなに大きな写真が…」と意気消沈する女将。「小さく隅っこで良かったのに…」
当館は黒澤監督に来て頂いている回数の割に、お仕事でしたので写真も3枚、サインもひとつだけ。社長は実際に使った絵コンテを見ていますが、毎日毎日「大切なものだから」と金庫にしまう日々だったとか。
今週発売の【一個人】4月号、ぜひ書店やコンビニでお手にとって見て下さい。
★新プランぞくぞく!宿泊プランはコチラ★
↓参加することになりました。よろしければ押して下さいませ
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログランキングranQ

伊豆・天城の夕暮れは何時ごろ?

今時期の日没は何時ごろになるのでしょう?旅先では5時過ぎるとまさに「つるべ落とし」といった感じで、あっという間に暗くなってしまう感じがしますよね。これは心理的に知らない街での不安感もあるのでしょう。
西伊豆の夕日_2134.jpg
(写真は2010/Jan/24の17:01のもの)
現在は2月の終わり。もう冬至も過ぎましたから、今からはどんどん日が長くなります。静岡県では一番早い日没は11月29日でした。なんと16:35に日が落ちます。その後は真っ暗!早いですね。でも、この頃でしたら「西伊豆で夕日を見てから、天城へ向かってチェックイン」(土肥から天城まで約30分)が可能なわけです。
昨年のグループのお客様の中には「駿河湾サンセットクルーズ」をしてから宿にチェックインという方々もおいででした。なるほど11月は日没後に時間があるので、とっても良い企画でした。お客様から教えて頂くことだらけです(笑)。
ちなみに今日の日没は17:38。早いもので最短の時期に比べて、1時間も遅くなりました。春が近い証拠ですね。
3/6(土)はオトクな【大名焼★謝恩プラン】も発売します。その他土曜日なのに、平日価格で泊まれるお部屋もご用意あり。特別室が狙い目ですよ★
★新プランぞくぞく!宿泊プランはコチラ★
↓参加することになりました。よろしければ押して下さいませ
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログランキングranQ

伊豆の美味しいもの・三島広小路【ビストロ・ガワ】Bistro gawa

三島の美味しいものといったら、やっぱり野菜でしょうね。大胆に美味しく食べさせてくれる気軽なお店を見つけました。
場所は伊豆箱根鉄道・三島広小路駅のすぐ前。この辺りで幅を利かせているのはやっぱり「うなぎ・桜や」。美味しいのですが、待たせるのが難点。
またはフランス料理「アン・フルール」でしょうか。オーナー様とは両親共大変お世話になってます。こちらは可愛らしいインテリアでまとめられた本格的なお店。今回は気軽に入れるお店。
実は一度立ち寄ったのですが、パーティの準備でNG。今回やっと伺えました。広小路の駅から0分のBistro gawa
実はこの広小路の辺りは学生時代によく徘徊していたんです。お好み焼きやさんとかラーメン屋さんはまだありましたが、昔はここ八百屋さんだったよとか、よく行ったホビーショップ、駅裏の本屋さんもぜーんぶ無くなってました。当時は美大受験用の塾に通っていたのですが、受験希望者じゃなったのでそこはふらふらと塾を口実に遊んでたんです。ある日親が塾に迎えに来ちゃってバレマシタ。いまだに親にグチグチ言われます。まーそういうこともありますよね?ねっ?
と、話がずれましたが、ビストロですビストロ。
【ワンプレートランチ 1580円】がいろいろ載ってて美味しそう。
gawaランチ(前菜・スープ・鮮魚料理・パン)1880円】もひとつ頂きましょう。
しかし我が家は職業柄お魚を見る機会が多いので、基本的に魚料理は外食で頂きません。わがままを言って夜のメニューから【和豚もちぶた 生姜風味のヴィガラード】&自家製パン(約1740円)を。
最初にランチの前菜が出てきました。お魚と玉ねぎのテリーヌ。結構大きめ。食感はツナサラダ?面白い甘みが玉ねぎから出てます。スープは三島にんじんのポタージュ。甘くてコクのある味。ホント美味しい。
この辺りで「先に作りますね」と【もちぶたのヴィガラード】が出てきました。生姜とオレンジのソースがかかったもちぶたのソテー、山盛りです!このボリュームは…3人で分け合って食べます。オ・イ・シ・イ!!!
bistrogawa-1.jpg
パレットと名のついたワンプレートランチが出てきます。スープ・ハモンセラーノサラダ・地場野菜のスティック・鮮魚のソテー・もちぶたソテー・前菜4種・黒米のリゾットなどなど。地場野菜は「がりっ」と音がするぐらい厚めに切ってある。お魚の味が深い…。ワンスプーンクレームブリュレにコクのあるチーズをふりかけ、甘くない!美味しい!
味はもちろん美味しい!それだけじゃなく、ボリュームもあるのがうれしい、そして凝ってます。気軽なビストロとしては最高。3人以上でシェアして食べると、いろんなものが試せて楽しそう!お値段も高すぎず納得のお店でした。おすすめです!!!
Bistro gawa
★新プランぞくぞく!宿泊プランはコチラ★
↓参加することになりました。よろしければ押して下さいませ
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログランキングranQ

美味しいものを探して〜七味の話

御宿さか屋では3ヶ月に一度全入れ替えするものがあります。それは七味唐辛子。さか屋のお食事場所には楊枝・しょうゆ・七味唐辛子がセットでおいてあるのですが、意外と皆さん使うんですね、七味唐辛子。
私は個人的に七味唐辛子をあまり使いません。我が家の食卓には七味は置いてないからかな。でも使う人は、なんでもかんでもかけちゃう人もいます。あったかい汁物をみるとかけずにはいられない!とか、携帯したいぐらいと言う方も。
3ヶ月に1度七味を丸々入替えていましたが、ちょっとつまらない。そこで会席コースのお席だけ、前々から気になっていた七味唐辛子屋さんのものに変えてみました。
七味唐辛子を販売しているお店は、全国に多々ありますが、中でも日本3大七味唐辛子と言うものがあります。1つは東京・浅草寺門前「やげん堀」。西では京都・清水寺門前「七味家」。そして残るひとつが信州・善光寺門前「八幡屋礒五郎」です。
七味CA340032.jpg
それそれの商品をチェックしてみましたが、入れ物がかわいくて使いやすそうなのが、この「八幡屋礒五郎」の七味唐辛子。昨年善光寺に行く機会があったので、試しに買ってみました。小さな缶入りで350円だったかな。おみやげにも手頃です。
さっそく買って置いたところ、お茶の師匠に「これ良いわねぇ」と言われて差し上げました。彼女には七味がなくてなならないものらしく「携帯用にするわ」とご機嫌でした。
さか屋に来たら、「八幡屋礒五郎」の七味唐辛子を試してみて下さい。
「八幡屋礒五郎」
★新プランぞくぞく!宿泊プランはコチラ★
↓参加することになりました。よろしければ押して下さいませ
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログランキングranQ

【自遊人2010年3月号「温泉賛歌。」】に掲載されました

【自遊人2010年3月号「温泉賛歌。」】に掲載されました。ご存知温泉ファンにとってはかなり有名な雑誌です。
温泉エッセイストの山崎まゆみさんにご紹介いただきました。タイトルは「雪見じゃなくても絶景露天ベスト10」おっ!いい感じですね。
山崎まゆみさんは黒澤明監督の取材でおいで頂きました。温泉を気に入って頂いたのもあるのですが、気さくなお人柄と実は年頃も同じ位と言う事で、妙に意気投合してしまいました。山崎まゆみさんの記事はまた詳しく掲載させて頂きます。いつもありがとうございます!
20100126自遊人_0007-1.jpg
「自遊人」はそのこだわりのあまり本社が新潟県に移動してしまったと言う逸話の出版社。おこめも作ってます(笑)。電話がかかってきてビックリしました。
20100126自遊人_0006-2.jpg
山崎まゆみさんが吉奈温泉の「本質」をよくご理解頂いているのがわかる記事でした。当館も嬉しいです。
20100126自遊人_0004-3.jpg
吉奈温泉はきらびやかな温泉街でもないし、海が見渡せる伊豆の宿でもないです。とにかくおだやかで、静かな古い山あいの温泉です。しかし晴れの日はもちろんですが、雨の日でも嵐の日でも山を眺めていると、日々豊かな表情に富んでいる事がわかります。
雨の日に特別室から庭を眺めていたおなじみ様のお子様(当時小学2年生)。彼が「吉奈はやっぱり雨の日が良いんだよねぇ〜」とおっしゃったのには驚きました。でもよくわかってくれてる!感激ですね。
こういう気持ちは岡本太郎さんも黒澤明監督も小学2年生も一緒なのが不思議です。吉奈温泉の風景は、天才や純粋な心の持ち主には響くのかもしれません。
★新プランぞくぞく!宿泊プランはコチラ★
↓参加することになりました。よろしければ押して下さいませ
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログランキングranQ

3/6(土)は限定3室【大名焼★謝恩プラン】も発売します

3月のお出かけシーズン。お得な土曜日もないと困りますよね。なので、もう発売しちゃいましょう!
平日限定の企画【大名焼★謝恩プラン】を限定3室のみ15000円(税別)で!
いよいよ花粉も飛びそうなので、そのお見舞い代わりです。私も鼻も反応し始めました…。でも、お出かけには最高の時期ですよ。ぜひお出かけ下さいませ。
さか屋イチのおトクプライス【HP限定★3月の大名焼・謝恩プラン】
月ヶ瀬梅まつりも開催中★のんびり梅を眺めながら「梅てんぷらそば」を食べよう!(絶品)
月ヶ瀬梅まつり-00019.jpg
梅てんぷらそば-00023.jpg
【素朴な露天つき旧館はなれレトロ客室『鐘打荘』&大名焼プラン】 18900円〜
★新プランぞくぞく!宿泊プランはコチラ★
↓参加することになりました。よろしければ押して下さいませ
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログランキングranQ

週末は【河津桜まつり】の渋滞が大変な事に!

今や伊豆の風物詩とも言えそうな、2月第2〜第4週の【週末・河津桜まつり渋滞】。お客様自身もわかっていながらお出かけしてるので「渋滞で疲れた(怒)」というクレームは、当館では受付けられません(笑)。
当館では5時までのご到着をお願いしておりますが、本日はそれよりも遅い方が続出。ご自身も疲れてしまいます。今日の夕方も7時過ぎても渋滞が続いていたとか。この分では家に着くのはいつになるのでしょうね。
河津桜_0104.jpg
スマートに河津桜を見るなら、以下の事項は鉄則です。
①1日目はとにかく早めに宿に着いて、ゆったり過ごす
②2日目は少なくとも9:20には宿を出て、河津桜へ!10時に宿を出るのでは、既に出遅れています。どの宿からも10時きっかりに一斉にお客様が出発するのですよ?10時を少しでも外して一足先に出かけてなくてはなりません。
意外にも2月の河津桜ベストシーズンは、日曜日も混んでいるくらい。伊豆の渋滞を甘くみてはいけません。充分に計画をして出かけましょう。
■ 特典充実!特別室&お部屋食【特別室&伊勢海老塩釜プラン】26250円〜
【展望露天風呂付き一般室&創作会席プラン】21000円〜
【展望露天風呂付き一般室&いのしし鍋プラン】20000円〜
【素朴な露天つき旧館はなれレトロ客室『鐘打荘』&大名焼プラン】 18900円〜
★新プランぞくぞく!宿泊プランはコチラ★
↓参加することになりました。よろしければ押して下さいませ
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログランキングranQ

創作会席「春の鯛シリーズ」&別注・鯛の塩釜も大好評★

今回の炊き込みご飯「ほっくほく鯛ごはん」は、もうほんとに絶品!鯛から取った出しと三つ葉の香りがふぅんわ〜っと漂って、食欲を刺激します!!!
鯛ごはん-R0012341.jpg
 ↑ これは創作会席「天城越え」に含まれます。別注文も可能。
あと、別注文になりますが「鯛の塩釜」好評を博しております。
これ開けた時のワクワク感とか、むっちりした身のボリューム感とか、お楽しみがいっぱいの1品です★★★これは大満足まちがいなし★★★鯛の塩釜-R0012335.jpg
充実の1尾5500円です(笑)
★新プランぞくぞく!宿泊プランはコチラ★
↓参加することになりました。よろしければ押して下さいませ
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログランキングranQ

2010年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
インターネットで宿泊予約ができます。

アーカイブ