伊豆のカフェ 熱海プリンに行ってみた!

親友が熱海に帰省するというのでちょっとだけ会いに行ってきました。
熱海の実情も知りたかったので、家族に車を出してもらい一緒にカフェに!今話題の「熱海プリン カフェ2nd」に。

かわいいですね~!店内は銭湯のようなしつらえ。タイル張りの湯船風スペースに腰かけて食べるスタイルです。物販台も昔の銭湯の靴箱。熱海プリンのモチーフは「かば」。カバは塩が大好物なので熱海の塩泉からとったとか。


ちょっとレトロなかわいいイラストが、銭湯絵として描かれてる。
こちらではカフェとして店内で食べられるので、皿プリンのメニューも。


瓶プリンより固めでレトロな感じのお皿に可愛く盛られています。「映える!」と女子が喜びそうなカフェですね♪固めのプリンは私好み。

もうひとつの熱海のカフェ、いちご専門店いちごBonBonBERRYは中伊豆・大仁が本拠地なのでそちらに行く予定。これは中伊豆の特産品であるいちごのスィーツ専門店ですが、若者の集まる熱海にも出店しています。

やはり熱海、にぎわってますね。外国人観光客は土地のボリューム感からすると少ない方かなと。箱根とも河口湖とも違い圧倒的に日本人観光客。特に平日でしたが中高年だけでなく若年層も。東京から普通列車で来れるので日帰りの方も多い。

今回同行者が観光地の運転が苦手なのですぅーっと帰ってきてしまいましたが、熱海観光ならMOA美術館と起雲閣が私は好きです。あと美味しいお店も多い。熱海は昔から財界人や偉い人が避暑&避寒で別荘をお持ちなので、そういう方々が来店する飲食店は脈々と受け継がれています。すごいね!

ホタルもきれいな6月にぜひお出かけください!
◆◆8/8まで無料ほたるバス運行中!◆◆
その時期一番のほたるスポットへご案内おすすめは6月後半~7月!
≪軽め会席≫【無料ほたるバス&軽め会席プラン】缶ビール付 16,900円

*******************************************************
創作会席&一般室は以下のプランです。
創作会席【天城越え十八品プラン】20,500円
≪軽め会席+キンメ≫【がんばろう日本★軽め会席&キンメプラン】18,500円

岡本太郎気分に浸るなら?気軽な大名焼プランは以下のプラン。
日本流ジビエを食す!【カニ&大名焼+キンメ付きプラン】19,500円

★土曜日もぐっとお得になってます!宿泊プランはコチラ  ↓ ★http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sakaya
*******************************************************
伊豆天城 吉奈温泉源泉かけ流しの湯 御宿さか屋 0558-85-1100
https://www.yoshina-sakaya.co.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です