「お)行ってみました!伊豆の観光スポット」の記事一覧

「一番天城らしい光景」

明るい空にやわらかな雨が降る。
生まれたばかりの山の緑をバックに
薄い絹で作られたようなベールの雨が、
さわさわと風に吹かれながら。
地元の人々が「一番天城らしい光景」というものだ。
この雨は降ったり止んだりを繰り返しながら、
天城の様々な新緑を一層色濃く染めていく。

山々に降り注ぐ細かな雨は、
木々の葉に抱きとめられ根元に集まり根が地中に水を蓄える。
時間をかけ地中のろ過装置を通り、
溢れる水は清浄化し
地中のミネラルを加え
美しい流れとなって私たちの生活に役立つ。
こんな風に天城山は大きな水がめの役割を担っている。

どんなに乾いた日々が続いても天城の水源だけは守られ、
それがわさびの育成に大きく関わってきた。
実は水源を守る事はそのまま山の木々を管理する事に直結する。
山林に手を入れ森を形成することは先人の知恵でもある。

新緑の天城山を歩く。
しっとりとした空気とちょろちょろと木肌から聞こえる水の音。
ふんわりとしたコケに包まれる地面。
野鳥の声と風の音だけが木々を渡っていく。

 

******************************************************
魚と地素材の創作会席を味わうなら以下のプラン
食いしん坊限定!創作会席【天城越え十八品プラン】22,700円
女将のおまけキンメ付き【がんばろう日本★軽め会席&女将のおまけプラン】 19,800円
日本流ジビエを楽しむなら以下のプラン
楽天トラベル全国一位!日本流ジビエ【カニ&大名焼+キンメ付きプラン】21,500円
≪新鮮野菜×肉×キンメ≫キンメおまけ付き【お手軽★大名焼プラン】17,800円
★もー6月まですべて平日料金に!宿泊プランはコチラ  ↓ ★
*******************************************************
伊豆天城 吉奈温泉
源泉かけ流しの湯 御宿さか屋
0558-85-1100
https://www.yoshina-sakaya.co.jp

伊豆市 明徳寺 東司まつり

御宿さか屋より2キロ離れた場所にある近隣の「金龍山 明徳寺」は南北朝時代(1391年・明徳2年)創建・江戸時代に曹洞宗に改宗した古刹。

ご本尊は拈華釈迦牟尼仏(ねんげしゃかむにぶつ)ですが、その他に『東司(便所)』の守護神・烏枢沙摩明王(うすさまみょうおう)が祀られ、お参りすると「一生下の病気にかからない」と昔から多くの信仰者を集めています。


毎年8月29日には「東司祭り」(東司=トイレ)が開催され奉納相撲や縁日、小さな花火大会などがあります。つまりトイレの神様が人気のちょっと面白いことになっているお祭りですね。

縁日や花火があって40年前は伊豆で唯一の賑やかなお祭りでしたが、現代は周辺に大きく開催されるお祭りが増えたため目立たなくなりました。それでも地元の小学校は休日になるなど、地域住民にとっては「夏の最後を飾る特別なお祭り」です。

不浄のものを浄化し清める神様のありがたい御札は、天城のほぼ全家庭のトイレに貼られています。烏枢沙摩明王(うすさまみょうおう)がコワいお顔で描かれたお札は、こども心にも「これはきれいに使わないとね!」と言う気持ちに自然とさせられるものでした。

今回お客様のご健康をお祈りして、館内にもこのお札を貼ってみることにしました。さてどこにあるでしょう?このお札が欲しい方はぜひ御宿さか屋から約2キロの明徳寺にお参りしてみてはいかがでしょう。

*******************************************************
魚と地素材の創作会席を味わうなら以下のプラン

食いしん坊限定!創作会席【天城越え十八品プラン】20,500円
女将のおまけキンメ付き【がんばろう日本★軽め会席&女将のおまけプラン】 18,500円

日本流ジビエを楽しむなら以下のプラン

楽天トラベル全国一位!日本流ジビエ【カニ&大名焼+キンメ付きプラン】19,500円
≪新鮮野菜×肉×キンメ≫キンメおまけ付き【お手軽★大名焼プラン】16,500円

★土曜日もぐっとお得になってます!宿泊プランはコチラ  ↓ ★
http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sakaya
*******************************************************
伊豆天城 吉奈温泉
源泉かけ流しの湯 御宿さか屋 0558-85-1100
 https://www.yoshina-sakaya.co.jp 

 

 

 

お子様半額×ミニカレー無料【2019夏休み7大特典★ファミリープラン】

お子様が元気に遊ぶ声が響く吉奈温泉。こんなにうれしいメロディは他にないですよね。

御宿さか屋の吉奈温泉は「子宝の湯」なのでご祈願成就のお礼参りの方も多く、意外にお子様ゲストの多い温泉宿です。ですので出来るだけお子様フレンドリーなサービスをご用意しております。

パパママが安心してお子様と楽しめるように。またいわゆる「ファミリーホテル」ではなく、あくまで「温泉旅館」のおもてなしをお子様にも体験して頂けるよう考えました。

ちなみに御宿さか屋は昔ながらの温泉旅館なので、「大人が静かに過ごしたい建物」と「お子様が多少元気でも大丈夫な建物」が分かれています。前者はとっても静かですので、ゆったりお過ごしになりたい方も問題ありません。

≪お子様今なら半額4900円≫ほたる・プール・川遊び・ミニカレー無料【2019夏休み7大特典★ファミリープラン】15,900円

 

 

 

 


≪お子様今なら半額4900円≫ほたる・プール・川遊び・ミニカレー無料【2019夏休み7大特典★ファミリープラン】15900円
小学生までのお子様が9800円→半額4900円になったり、川遊び券や花火のプレゼント。響きにくいお部屋の優先手配、プールの13時からのご利用など特典満載。詳しくは次のブログで!

*******************************************************
創作会席&一般室は以下のプランです。
創作会席【天城越え十八品プラン】20,500円
≪軽め会席+キンメ≫【がんばろう日本★軽め会席&キンメプラン】18,500円

岡本太郎気分に浸るなら?気軽な大名焼プランは以下のプラン。
日本流ジビエを食す!【カニ&大名焼+キンメ付きプラン】19,500円

★土曜日もぐっとお得になってます!宿泊プランはコチラ  ↓ ★http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sakaya
*******************************************************
伊豆天城 吉奈温泉源泉かけ流しの湯 御宿さか屋 0558-85-1100
https://www.yoshina-sakaya.co.jp/

 

夏のさか屋のお楽しみ~ホタル・温泉プール

七夕のこの時期、さか屋のホタルは現在絶賛飛翔中!!夏の風情でのんびりした吉奈温泉です。

7月のこれからが本番の美しい光景「さか屋ほたるバス」多少雨が降っていてもご希望があれば「秘密の蛍スポット」までお連れします。雨天時は飛び回りませんが下草の近くで光っていますよ。例年8月のお盆前まで実施しています。

そしてさか屋の夏のお楽しみは「温泉プール」

そして今年もお子様と一緒の旅に考えたプランも発売中です。
≪お子様今なら半額4900円≫ほたる・プール・川遊び・ミニカレー無料【2019夏休み7大特典★ファミリープラン】15900円
小学生までのお子様が9800円→半額4900円になったり、川遊び券や花火のプレゼント。響きにくいお部屋の優先手配、プールの13時からのご利用など特典満載。詳しくは次のブログで!

*******************************************************
創作会席&一般室は以下のプランです。
創作会席【天城越え十八品プラン】20,500円
≪軽め会席+キンメ≫【がんばろう日本★軽め会席&キンメプラン】18,500円

岡本太郎気分に浸るなら?気軽な大名焼プランは以下のプラン。
日本流ジビエを食す!【カニ&大名焼+キンメ付きプラン】19,500円

★土曜日もぐっとお得になってます!宿泊プランはコチラ  ↓ ★http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/sakaya
*******************************************************
伊豆天城 吉奈温泉源泉かけ流しの湯 御宿さか屋 0558-85-1100
https://www.yoshina-sakaya.co.jp/

2019年度・静岡県温泉協会総会 in 寸又峡

静岡県温泉協会の総会が寸又峡で開催され伊豆から行ってきました。
私はこの静岡県温泉協会になるべく参加するようにしています。温泉と言う有限の資源にまじめに取り組む人々が参加し、多方面から温泉についての生の声が聞けること。温泉所有者だけでなく温泉に関わる会社も賛助会員になってるので、いざと言うときは相談にも乗れる。温泉宿の方も多いですが直接利益に繋がらないので公益的な内容になる。何より仕事上温泉に詳しい方々との交流はとても興味深い。本当は温泉を何う若い世代がもっと参加するともっともっと面白くなるだろうと思ってるのですが。

今回は静岡県の奥大井・寸又峡にて総会とのこと。寸又峡って行ってみたいあこがれはあるけど「とっても遠い・車で行くのも結構大変・途中道幅が狭く大型バスは入れない」いう心のハードルがとても高い地域。以前温泉協会で接阻峡(せっそきょう)には行ったことがありましたが、その時は行きは中型バス・帰りはアプト式列車で帰ってきました。今回は伊豆修善寺から中型バスにぎゅうぎゅう23人を乗せて寸又峡に突撃。

結果、修善寺-寸又峡間は4時間まるまるかかりました。大雨の後のせまい道路。片側は険しい崖。予断を許さない緊張感。片側通行しかできない個所は多々あり、専用の信号機がありました。思わぬスリルを味わいながら「これもアクティビティと思えば楽しめる!」と言い聞かせ。到着した時の安心感と言ったら・・・!


受付横には「ちょっくらバービーはっぴ隊」が出張してました。彼女たちは静岡県温泉協会のアピール隊としてがんばっております。松崎のお母さんたちによる手作りの法被には「ちょっくら温泉でも」のロゴマーク付き。写真では撮りにくかった。


重厚な玄関。すてきなのれん。


おふろかご。


はいから亭という食事処。きれいにコンパクトにまとまってる。所々ステンドグラスの明るい雰囲気に。ハイカラです。



露天風呂からは切り立った山並みが押し寄せるよう。上の方は霧がかかっていてこの圧迫感が伝わらないッ!

泉質はいわゆるうなぎの湯。アルカリ性硫黄泉でぬるぬるすべすべの初心者にもよくわかる温泉。循環してるけどもともとの硫黄の匂いの方が勝っており、温泉入ってる!って感じがバンバンする。山の中の温泉で昔からの湯治客がいたような雰囲気を醸し出すお湯なのですが、翠紅苑の現社長の父上が掘り当てたというから最近の湯に分類されるのかな。


かなりおまけしてくれたと思われる「松花堂ランチ」通常のものと違うのは多分しゃぶしゃぶとデザート。美味しく頂きました。
こちらのお宿「翠紅苑」さんではどこへ行っても美味しい川根茶を頂けます。お風呂の入り口に冷緑茶、ランチ中も美味しい緑茶が提供されました。ホント美味しい!

寸又峡は行くのにとっても大変だけど、それを押しても訪問する魅力がある。それはたぶん「夢の吊橋」のインパクトと「SLの旅」かなぁ。今回はエメラルドグリーンやターコイズブルーのチンダル湖の美しい光景が見られると思っていたら、当日の大雨と昨年から土砂が流入し水が濁っているそうです。これは大問題だなぁ。あと水が少なすぎてそもそも吊り橋の下に水がなかったりするときもあるとか。南アルプスから来る大井川の水流減少問題は、静岡県の観光に大きく影響するでしょう。だから川勝知事がリニアにストップかけるのもちょっとは理解できるかも。